一泊二日の弾丸ツアーでも石垣島観光を満喫する方法

CIMG0571

石垣島へ観光するほとんどの人がおそらく二泊三日のスケジュールだと思う。
二泊三日のプランについては、こちらの記事を参考にして頂きたいと思う。

ただし、中にはどうしても休みが取れなかったり
またはそもそも弾丸ツアーが大好きな人もいるだろう。

そういう人向けの一泊二日のプランも紹介したいと思う。

一泊二日でも石垣島観光を満喫する方法

TS3E0159

まず、一泊二日で石垣島を観光しようと思ってる人がいれば、
極力は二泊三日で行く方法がないかを考える事を勧めたい。
やはり一泊二日ではどうしても時間に限りがあり、行きたいところを全部回ろうとすると
かなりハードなスケジュールになってしまう。

また、石垣島といえば離島も魅力の一つ。
いろんな離島を巡りたいと思うものだが、一泊二日ではそれにも限界がある。
なので、離島については竹富島にのみ焦点を当ててのプランとする。
頑張れば複数の離島を巡る事はできるが、
二回目の一泊二日での旅行時にでも行くのがいいだろう。

条件等も二泊三日プランを前提として紹介させて頂く。

アクティビティ派の方

CIMG1293

一泊二日でもダイビングやシュノーケリングを十分に楽しめる事ができるが、
しっかりチェックするところは事前にチェックしておこう。

出発便はもちろん早朝便で

こちらは問答無用で早朝便を利用頂きたい。
早朝便の那覇経由だと、石垣島到着が約2時間ほど遅れてしまう。
ただでさえ時間がない上での2時間のロスはかなり痛い。
なので06:40~の直行便(トランスオーシャン)をお勧めする。
その為、旅行を申し込む際には早朝便を選択できる旅行プランにしよう。
※若干値段が高くなるが、そこは時間をお金で買うという気持ちでいればいいと思う。
※季節によっては06:20~の直行便(ANA)もある。

帰り便ももちろん最後の便で

こちらも問答無用で最後の便を利用頂きたい。
最後の便は、直行便を選ぶか那覇経由便を選ぶかで到着時間が大幅に変わってしまう。
旅行会社によっては宮古島経由で帰るという場合もある。
大体19時~19時30分の間に石垣島空港発になるので、
そこは 時間と費用を見て決めるといいだろう。

ちなみに、
19:20~の直行便(トランスオーシャン)の場合は22:00くらいに、
乗り継ぎだと、23:30くらいに羽田到着となる。

一泊二日での持ち物

持ち物は必要最低限の持ち物でいいだろう。
以前の記事に書いたものがあれば大体いいと思う。

基本的な持ち物

あたりが必須ではないだろうか。

シュノーケリングをする方は、以下アイテムもあった方がいいだろう。

シュノーケリングセット

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

フィン

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マリンシューズ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

後、最近思っているのが行くときと帰りの飛行機の中。
暇でしょうがない。なので最近はゲーム機のps vitaに映画を入れて
飛行機の中で映画を見るようにしている。
見ているうちに、着いてしまうので以外といいかもと自分では思っている。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

スーツケースは必ず機内持ち込みサイズ

これは必ず機内持ち込みサイズにしよう。
以前の記事にも書いた通り、
せっかく直行便にしたのに荷物の受け取りだけで時間をロスしてしまうのは避けたい。
一泊二日なので荷物も大して多くないと思うので
機内持ち込みサイズで十分だと思う。

プラン1(ダイビングメイン)

DSCF0068

1日目

  • ~10時 東京~石垣島へ
  • 10時~11時 ダイビングショップへ移動
  • 11時~17時 ダイビング(2ダイブ)※ランチ付き
  • 17時~ ホテルにチェックインし夕食

到着ダイブのプランはダイビングチームうなりざき石垣島店 Bプランを参考にしているが、
同じようなプランを紹介しているダイビングショップは結構あるので、
そこは好みで選ぶといいだろう。
ちなみに知り合いからも多く聞くが、
ダイビングチームうなりざき石垣島店の評価は上々のよう。

減圧症の関係で、帰りの日(2日目)はダイビングができないので、
1日目に思いっきりダイビングを楽しむプラン。
行った日に2ダイブもできれば1日目から満足するに違いないのでオススメだ。

2日目

  • 08時 ホテル出発
  • 08時~09時 川平湾に移動し観光
  • 09時~11時 米原海岸へ移動し1時間シュノーケリング
  • 11時~13時 明石食堂かベイベールに移動し昼食
  • 13時~17時 竹富島へ移動し竹富島観光
  • 17時~18時 離島ターミナル周辺の観光(お土産を買うなど)
  • 18時~19時 石垣島空港へ
  • 19時~ 石垣島~東京へ

二泊三日プランとは違って
かなり細かくスケジュールを区切ることにした。
一泊二日で私が知っている限りのいいとこばかりを巡る事ができる
プランであると 自信をもって言える。
宿泊するホテルによっては、竹富島に行くまでに時間が空く場合があるので、
その時はぜひ、平久保岬に立ち寄ってほしいなと思う。

プラン1(シュノーケリングメイン)

DSCF0010

1日目

  • ~10時 東京~石垣島へ
  • 10時~12時 知念商会に移動しB級グルメのオニササを食す
  • 12時~16時 白保にてシーカヤックシュノーケリングツアー
  • 16時~ ホテルにチェックインし夕食

まずは、石垣島のB級グルメのオニササ。
以外と知らない人も多いが、結構うまい。
私は毎回石垣島に行ったときに食べているほどだ。
オニササでまずは腹ごしらえ。

その後、北半球で最大規模といわれている青サンゴ群がある白保で
シーカヤックシュノーケリングツアー。
ここでしか見れない青サンゴに圧倒する事間違いなし。
私はちゅらねしあさんをオススメします。
番頭さんは、たまにTVでも出られる方で知っている方は知っている有名な方。

2日目

2日目は、プラン1(ダイビングメイン)と同じでいいかと思う。

CIMG1633

アクティビティ派以外の方

アクティビティ派以外の方用のプラン紹介はまた別の記事にて紹介したいと思う。
そちらを望んでいる方がいるなら大変申し訳ない。
もう少々お待ちいただければと思う。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください